mamori017.log

おじさんの作業記録

UPDATE文でCASE式を使う

SQLのUPDATE文で、別の列の状態から更新する列の値を設定したいときなどにはSET句にCASE式が使える。

UPDATE table
SET    column_A = CASE WHEN column_B =  0 THEN 'column_B is 0' 
                       WHEN column_B =  1 THEN 'column_B is 1'
                       WHEN column_B =  2 THEN 'column_B is 2'
                       ELSE 'column_B is other'
                  END 

SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

達人に学ぶ SQL徹底指南書 (CodeZine BOOKS)

達人に学ぶ SQL徹底指南書 (CodeZine BOOKS)